植木屋昇緑庭、樹木の剪定

先日カイズカイブキの生け垣の剪定に行ってきました!

何年も剪定していないので、大きくなりすぎた樹木を小さくしてほしいというご依頼でした。

【剪定前↓】

【剪定後↓】

 

高さ、厚さを剪定で調整させて頂きました。

 

こちらは剪定で出た枝です。

びっしりに積み込み下ろす際には綺麗なグリーンの箱になっていました。

大きくなりすぎるので、小さくしてほしいというご依頼をよく頂きます。

樹木は気づいたら大きくなり、定期的に剪定をしないと、手をつけるには難しくなってしまいます。

単体で植えてある樹木も同じように、邪魔な部分だけ剪定していても、手の届かない場所が気づいたら大きくなってしまって、どうしよう。。。など庭木に対してお悩みはたくさんあるかとおもいます。

昇緑庭では、そんなお悩みのお力になれたらと思います。

1本だけで依頼していい?

大丈夫です!!1本からお受けしています!春になれば樹木も成長を始めます。

もし今の段階でお困りでしたら、一度リセット【樹形を整える】をしてみてはいかがでしょうか?!

樹木も元気になり、新しく勢いのある芽をつけてお庭を賑やかにしてくれます。

🔳お庭のお悩みはいつでもご気軽にご連絡下さい。

植木屋昇緑庭から樹木の葉色について

_20180219_110346-1683x2992

 

最近は日没も遅くなり、暖かい日が出て来て春が近づいてきましたね。

嬉しいです!

今年は寒いさが全国的にすごく、地元でも水道管が破裂して大変なことになってます。

樹木も今年は寒さで常緑樹の葉が茶色く傷んでいたり、葉をふるっているのを目にします。みなさんのお庭はいかがですか?

常緑樹は冬も葉をつけているので、寒さに対して葉にでてしまいます。

寒さに葉をやられても、春には新芽をだし、新しく葉を出しリセットされるので葉の色は心配しなくてもいいかと思います。

【ただし落葉樹もですが幹に害虫など入ってる場合は枯れたりします】

公園のサツキツツジも、寒さで葉の色が変わってました。けれどその中で春を待ち構えているように芽をつけてました!

寒い中、たえながら成長してました!

こうゆう姿を見ると春がたのしみです!

早く新緑が広がった景色が見たいです。

 

🔳昇緑庭では、年間を通してお庭の管理を行っています。自分で庭にかける時間がないなど樹木の管理でお困りの際はお気軽にご連絡下さい!

 

植木屋昇緑庭からのお知らせ【剪定】

_20180209_234142-1683x2992

こちらの写真は地元を歩いたときに見つけた、立派なハナミズです。寒い中蕾をつけてました。

落葉樹つながりで、落葉樹の剪定について今日はお話させて頂きます。

樹木の剪定で頭に浮かぶ時期は、春から秋が多いと思いますが、落葉樹の強剪定は落葉しているこの時期にオススメです!

大きくなりすぎた樹木の樹形を小さくする作業は樹木に負担をかけます。

今の休眠期に行うことで樹木のダメージも軽減されます。

秋に樹木の剪定を後回しにしてしまったということがあれば、春の芽吹く前にお庭の整理をしてみてはいかがでしょうか?

芽吹きと共にリセットされた樹木が春にはお庭を素敵に飾りますよ。

昇緑庭では、お客様の樹木の様子を拝見させて頂き樹木を管理、剪定をさせて頂きます。

🔳伐採も行っています。樹木の管理でお困りの際はお気軽にご連絡下さい。

 

 

植木屋昇緑庭、樹木の管理【寒肥】

_20180207_153035-1683x2992

 

2月に入り寒さが厳しくなりましたね!

今年は雪が多いですね!

雪が降ると楽しい気持ちもわきますが、寒さを実感すると嫌だなという気持ちが交互にわいてきます!

この寒い中、樹木もじっとたえ春を待ってます!

この時期に樹木に行う作業が寒肥【かんごえ】です!

樹木も今は休眠期といって成長を休んでいます。春になった時に元気に成長してもらうための栄養を今この時期にあたえます。そうすることで春からの葉、花などの成長を助けます!

花が咲かなくなった、樹木が元気ない場合肥料分が不足していることがあります!

寒肥は樹木の細根を切り、肥料を与えるので、樹木も春に細根を新たにだし元気になります!

【細根は栄養を吸う場所です】

人間の髪の毛も伸ばしぱなしだといたんでくるので、切ってリセットしますよね?!それと同じです!

今の時期に春からの成長の準備をしてみてはいかがでしょうか?

昇樹庭では、寒肥作業も行っています!

お困りでしたら是非ご連絡下さい!

サポートさせて頂きます!